雨のち。。。。晴れ? 20180624

事情によりしばらくは長距離遠征は無理だったので片道1時間半くらいで行ける
ポイントへ。

予報より天気の回復が遅れたのか自宅を出る時にはまだ雨が降っていた。
ポイントへ到着した時にはほとんど止んでいたものの陽はでてない。

とりあえず不本意ながらも木々を叩いてみた。
あれ?ってくらいになにもでてこない(汗
なんどか繰り返しているとやっと一匹飛びたち運良く下草に降りてくれた。

オオミドリシジミ
a0338085_22303658.jpg
a0338085_22305168.jpg
最初は翅をとじてじっとしていたが、陽がでると開翅してくれた。
若干擦れた個体で尾状突起は二本ともなかった。


その後一向にみつからないので探索範囲を広げてさがしてみると、濡れた葉の上に
ちょこんととまるエゾミドリシジミをみつけた。
a0338085_22341391.jpg
開翅をまってみたものの、すぐにとびたってロスト(汗

さらに探索していると別の個体が開翅しているところを発見
葉上の水滴で給水しているようだった。
a0338085_22353254.jpg
残念ながら若干擦れている。
やはり今年は蝶の発生時期がとても早い。

a0338085_22381610.jpg
さて・・・次のポイントへ移動しようかと車までもどろうとした時地面を飛ぶゼフが。
これもエゾミドリシジミのようだ。そして先ほどの個体よりも新鮮そう。

a0338085_22425526.jpg
a0338085_22460653.jpg
しばらく地面とまったり、ぴょんと飛んだりした後、飛んで行きました。

そして次のポイントへ。

ここではクロシジミ探しです。
すぐに♀を発見。
a0338085_22494507.jpg
近づこうとしたらすぐに逃げられました(涙

つぎにやけに痛んだ♂(汗
a0338085_22524677.jpg
開翅もしてくれたけれど・・・擦れているせいかあまり綺麗に輝かない(><;)
a0338085_22552559.jpg
結局この二匹しかみつけられず、先週も来た別の蝶のポイントへと移動。
a0338085_22575407.jpg
初めてかもしれないアサマシジミの交尾シーン。
先週擦れてきている個体をよくみたので、今週はそろそろ終わりかなぁと思ったら・・・
綺麗なオスの個体を見つける事ができた。
a0338085_23012305.jpg
しかも青鱗粉が広くのった、とても綺麗な個体だった。
a0338085_23034042.jpg

[PR]
Commented by Akakokko at 2018-07-08 22:44 x
エゾミドリもブルーだけじゃなく、こんなに綺麗な色が出るんだ。これは撮りが甲斐がありますね。
メスアカは出てませんでしたか?
近場でこんなに青いアサマが出るなんて驚きです。
Commented at 2018-07-08 22:50 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by daron03x at 2018-07-09 01:03
> Akakokkoさん

エゾミドリシジミはいつも高いところでのテリ張りしか撮ってなかったので、
今回給水におりたところで開翅してくれてよかったです。
アサマはちょっとびっくりしましたが、たまたまこういう個体がいたのかどうか。。。謎です。
Commented by daron03x at 2018-07-09 01:04
>鍵コメさん

当たりです(笑
by daron03x | 2018-07-06 23:06 | 蝶々 | Comments(4)

基本蝶撮影。偶に鳥。でもまだまだです(大汗 前ブログ→http://daro2art.exblog.jp/


by daron03x