2018年 その他のゼフ(平地性)

今年は例年どおりにいつものポイントでアカシジミを見つけるべく、
探していたものの・・・・結局見つけることができず。
環境の変化で個体数が激減しているのかも。
そういえばウラゴマダラシジミもぜんぜん見ることができなかった。

さて、今年のゼフ初見第一号がオオミドリで次がなんだったかというと。。。
そのオオミドリのポイントでみたウラゴマダラシジミでした。
採集の人に教えていただきました(^^;;

5/22
a0338085_21174289.jpg
さすがに擦れてました(汗

その後他のゼフを探すべくいつものポイントへ。
アカシジミが全くみつからず、諦めていた時ふと下草にとまってるのをみつけたのがとっても新鮮なウラナミアカシジミでした。

a0338085_21204755.jpg
その後栗の花で吸蜜しているのをみたりできたのでちょっと安心。

ウラナミアカの次にみつけたのがミズイロオナガシジミ。
この種に関してはそこそこの個体数を確認。
a0338085_21221888.jpg
5/26
a0338085_21241461.jpg
結局アカシジミを見つけることができず、最終手段横浜のあの公園へ(^^;;

5/27

結局は残りの2種、Akakokkoさんに見つけていただきました(^^;;;;;

アカシジミ
a0338085_21280581.jpg
ミドリシジミ
a0338085_21305798.jpg
a0338085_21333043.jpg
久しぶりにまともに♂の表翅を撮影できました(^^)
Akakokkoさん、どうもありがとうございました。

[PR]
Commented by Akakokko at 2018-06-07 22:52 x
新鮮なミズイロオナガの開翅は綺麗ですね。
今年はミズイロの開翅は見ずじまいでした。
ミドリに関しては、時間帯が微妙だったのでどうかと思いましたが、見つかってホッとしました。夕方の卍は見ものですよ。次回は夕方にも是非お越しください。
Commented by daron03x at 2018-06-08 21:11
Akakokkoさん>
当日は大変お世話になりました。
ミズイロオナガシジミの開翅は今年は何度か観察できたのですが、ちゃんと撮影できたのはこの時だけでした。
ただこの時ももうちょっと開いて後翅の斑紋が見えてればよかったです。
by daron03x | 2018-06-04 21:35 | 蝶々 | Comments(2)

基本蝶撮影。偶に鳥。でもまだまだです(大汗 前ブログ→http://daro2art.exblog.jp/


by daron03x