早起きして出かけてみたけれど・・・  20170617

ポイントに着くとやはり陽は昇っていて・・・。
とりあえずポイントを散策してみるといきなりお目当ての蝶が飛んできてススキのような
枯れた穂に止まった。
が・・・・思っ切り逆光(^^;;)>クロミドリシジミ
a0338085_17412415.jpg
回り込んで反対側とか思ったら飛ばれてロスト。
これなら次も見つかるかな。。。と思ったものの、そう現実は甘くない。昨年のような奇跡も無い。
期待していたウラミスジも見つからなかった。

周辺をいろいろ探してみると、アカシジミとミズイロオナガシジミがたくさんみつかる。
a0338085_17442249.jpg
a0338085_17451784.jpg
a0338085_17454519.jpg
ミズイロオナガシジミ次々に開翅してくれた。
もちょっと鮮度が良ければ(汗

ウラナミアカシジミはそこまで多くはなかったかな。
a0338085_17475397.jpg

まだ時間も早いので別ポイントへ転戦。
そこも以前ウラミスジを観察したことのあるポイントであるが・・・・結局見つけられなかった(汗

その近くに何度かアイノミドリシジミがテリ張りしているのを見たことのある場所へ。
一昨年までは確認できたものの昨年はタイミング悪かったのか環境が変わったのか全く見られなかった
ので少々不安。
しばらく待っていると一頭ゼフが飛んできた。やったね!
a0338085_17550078.jpg
ん?  よく見ると・・・・アイノじゃない・・・
a0338085_17564698.jpg
これメスアカじゃ・・・・。
a0338085_17585509.jpg
a0338085_18003148.jpg
実は今さらのように本州では初観察だったりするメスアカミドリシジミ(汗
もうちょっと撮影したかったけれどまだ本種のテリ張り時間ではないせいかすぐに飛び去ってロスト(汗

その後ここ1、2年近所ではあまり確認できていないメスグロヒョウモンを見つけて喜ぶ。
a0338085_18042572.jpg
a0338085_18054264.jpg
もうちょっと♀をじっくり撮りたかったぁ(^^;;

そうこうしていると、各地で度々お会いするHさんに偶然遭遇。
二年に一回くらいこんな感じでお会いしてる感じがする。
そしてなんとHさんにアサマシジミを見つけて頂いた。
a0338085_18095506.jpg
ここのポイントでみたのは多分3年ぶりくらいか・・。
a0338085_18132211.jpg
最後に観察できた時も一頭、それもボロボロの個体でその後2年は全く見つけられなかったのでもうここは
ダメなのかなぁと思っていたのだけれど、Hさんによると毎年見つけられているとのことなのでただ単に、
自分の見つけ方が下手だっただけのようだ(^^;;;;

今回もHさんいろいろとお世話になりありがとうございました。

その後は再転戦できる時間があったものの・・・寝不足で運転が怖いのでゆっくり帰ることにしました。

[PR]
by daron03x | 2017-06-18 18:47 | 蝶々 | Comments(0)