しつこいくらいに大緑 (追記) 20170606

朝まで雨が降っていた上に気温が低かったにも関わらずに懲りずにオオミドリシジミのポイントへ。
さすがに陽がささないせいかなにも飛ばない。
時間だけが過ぎていくものの、やっと9時過ぎる頃になってちょこちょこ飛び出した。
しかし、数が少ないうえにしたまで降りてこない。
しかもほとんどとまらずに卍飛翔してるものの、高いところだけでしたにおりてこない(涙

結局その後に用事が迫っていたために諦めて駐車場へ戻る事に。
するとその途中でやっと陽射しが(涙)
ちょっとうらめしい気分でちょっとした空間をみたらオオミドリシジミが飛んでいるではないか。
それも数箇所で確認できた。今年は当たり年?
そのうちの一つでは上から見下ろせる場所でテリ張りしている個体を見る事ができた。
ただし、少々距離があるために300mmの望遠でも随分トリミングが必要(汗
a0338085_21294346.jpg
残念ながら少々擦れが目立つ(汗
a0338085_21324673.jpg

ちょっと変わったところでテリ張りしてたりとかも。
a0338085_21334455.jpg
おおっと・・・このままでは遅刻だ!!ってことで後ろ髪引かれながらも引き返すのでした(涙


さて、その数日後にまた行ってきました。
思っていたよりも綺麗な方の個体が多かったかも。
さすがに羽化直はいなかったかと思いますが・・・
a0338085_20530840.jpg
その他いろいろ撮ったのですが、くどいので・・・・こちらではなく あちらで

[PR]
Commented by emu_nijuuhachi at 2017-06-19 19:44
あちらも見せていただきましたが、あんなふうに止まるなんて不思議な感じです。お互い刺激されないんですかね?
こんなの撮れたら…楽しそうです。
Commented by daron03x at 2017-06-19 23:15
M28さん>
個体数が多めのところではこういうことはよくあるみたいで、
下手すると2、3頭重なったりすることも。
周囲で何頭ものオオミドリが飛び交う空間は見ていて楽しく、いつまでも飽きないで見ていられるので、次の蝶を探しに行くのがいつも遅くなってしまうのが玉に瑕です(汗
by daron03x | 2017-06-06 21:36 | 蝶々 | Comments(2)