青い子はいませんか?  20150921

昨年この時期に探しに行った表翅に青鱗粉現れたミヤマシジミの♀を
今年も探しに。
できれば一昨年の6月に見たような感じの(こんなの!)を見つけたいなぁと思いながら・・・。

ポイント到着後、草地を探して見ると、ちらちら飛ぶミヤマシジミを確認。
♂は擦れた個体が多い。なるべく綺麗な個体を見つけて撮影。
a0338085_23443550.jpg


お目当ての♀もそれなりに見つかる。青鱗粉が後翅にのった個体はわりと多かった。
a0338085_23465790.jpg

a0338085_23494743.jpg

ただ、さすがに一昨年のような個体は見つける事はできなかった。

この日みつけたなかで一番鮮度が良かったのが次の個体。青鱗粉が少なめだったのが少々残念(汗
a0338085_23533322.jpg

a0338085_2353438.jpg


ミヤマシジミを探していると、ツバメシジミが紛れ込んできて目移りしてしまう(笑
a0338085_23554237.jpg
この♀は綺麗だったのでもっとちゃんと撮りたかったのだが、すぐに逃げられてしまった。

この後転戦しようかと思っていたのだけれど、思いの外ミヤマシジミ探しに時間が
かかってしまったので、渋滞の事も考えて大人しく帰ることにした。

車にのってちょっと走ったところで前方を飛ぶ黄色い蝶を発見。
まさかねぇ・・・と思ったが、車を停め追いかけてみた。
薊にとまって吸蜜をしたので撮影。
少々翅が傷んでいるので最初はスジボソヤマキチョウかな?と思ったのだが・・・
a0338085_024848.jpg

ヤマキチョウ?今年初撮影かな・・・。
a0338085_043210.jpg

この蝶は越冬明けでもわりときれいなイメージなのだが、ちょっと染みが多く
ちょっと草臥れた感が。来年まで生き延びて欲しいけど・・・・。

そんなこんなで帰路に。
思ったほど混まずに、思ったより早く帰宅できた(^^;;
転戦してたらどうなっていたのだろうか(笑
[PR]
by daron03x | 2015-09-23 00:09 | 蝶々 | Comments(0)